会員企業

会員企業の紹介

中央産業株式会社

曲面加工の成型合板を生涯

「椅子の背板や座板が主流ですから、成型に使う型は微妙に形が違うんです。」家具や建材に多く使われている合板だが、ここでは曲げの加工も加えた合板を生産している。1.5mmの薄い単板を重ねて接着し、型に合わせプレスする。この型の形状により、緩やかな曲げから大きな湾曲まで様々な部材が出来上がるのだ。発注元は地元に限らず、木工品の産地なら北は旭川、南は九州の大川にまでわたり、信頼は厚い。

イメージ:様々な形状の部品
中央産業株式会社
事業所名 中央産業株式会社
代表者名 長瀬 英高
所在地
〒506-0057 高山市匠ヶ丘町1-13
電話番号 0577-32-1435
FAX番号 0577-32-1019
取扱商品 家具用成型合板、曲木
資本金 1,200万円
イメージ:代表取締役 長瀬 英高
代表取締役 長瀬 英高氏